折込広告・チラシ印刷ホーム >  折込コラム集 > 知って得する(?)折込のミニ知識 No.173

知って得する(?)折込のミニ知識 No.173

前回のUPより1か月以上間が空きました久々の知っ得知識です!

業界的専門用語@デザイン その18

X-1a(えっくすわんえー)データ…
入稿用のデータ形式名称です。
以上。
簡潔に説明したら他に言葉は要らないと思うのですが、コラムに載せる説明としては不親切ですねw

 

昨今の印刷業界ではデザインのデータ(←ココ重要)を印刷所に持ち込んで(送って)印刷しています。
DTP(デスクトップパブリッシング(=机上出版))と言われデザインの作成から版下作成、

印刷のための一連の作業をコンピューターを用いているのですが、
そこで常に付き纏うのが制作環境の違いや互換性の問題によるデータ不備。
不備という程ではないのかもしれませんが、製作した人のPCで見る分には問題無くとも
別のPCで開くと問題が出てくることがあるのです。

 

しかしそれら印刷上のトラブルを回避すべく統一フォーマットとして、2001年にISO(国際標準化機構)に認定されたのが

PDF/X-1aです。ヾ(o´∀`o)
「PDF/X-1a」は、大抵のメジャーどころのアプリケーションで作成が可能ですが、

基本的にPDF/X-1aは弊社で変換作業をするため、お客様からPDF/X-1aで提出してもらう事はそうそう無いかと思います。

 

その道のプロでなければ最初に提示した通り「入稿用のデータ形式名称」という認識で問題無しです v(*’-^*)-☆

̃y[W̐擪