折込広告・チラシ印刷ホーム >  折込コラム集 > 知って得する(?)折込のミニ知識 No.185

知って得する(?)折込のミニ知識 No.185

今回は2013年、つまり先代がコラムを担当していた時のものの再掲載です。

折込のミニ知識というよりマーケティング寄りですね^^

私の文章とは全く違ったテイストなのもこれまた面白き哉。

vol1 文章でイメージ(視覚化)させよう

チラシの文章は、お客様がその商品を使っている所をイメージできるような文章にします。例えば車を売りたい場合、チラシにこの車はエンジンが直列5気筒でナンタラカンタラと車の説明を書いても、車マニアなら意味が分かりますが一般の人には何がなんだか分かりません。ではどうするかというと、次のような文章を載せます。

「高速道路で合流するときにも充分に加速するエンジンなので安心です。」

このように表現すれば、視覚的にイメージしやすくないでしょうか?

つまり、ただ単に商品の利点を強調するのではなく、その商品を手にしたらどのように生活が変わるのか、どのように楽しめるのかを強調し、お客様がイメージできるようにすることが大切です。

̃y[W̐擪