折込広告・チラシ印刷ホーム >  折込コラム集 > 知って得する(?)折込のミニ知識 No.211

知って得する(?)折込のミニ知識 No.211

vol.25 点線効果を利用してみよう

広告を作る時に、周りを実線で囲む場合がありますよね。

そのときは実線ではなく点線で囲ったほうがレスポンス率が上がることがあります。

なぜかというと、 お得な物、例えば割引券やプレゼント券はたいてい点線で周りを囲ってあり、

『それを切り取って使って下さい。』というのが多いです。

お客様は生まれてから 今まで数々の点線で囲まれたお得なものを目にしているので、

潜在的に点線で囲ってあるものイコールお得なものと思ってしまうのではないでしょうか。

 

今回はデザイン作成で応用が利きやすいお話でしたね。

要チェックや!!

̃y[W̐擪