折込広告・チラシ印刷ホーム >  折込コラム集 > 知って得する(?)折込のミニ知識 No.217

知って得する(?)折込のミニ知識 No.217

vol.31 物語で売ってみよう

物語で売る理由。

それはあなたのこだわりをお客様に分かってもらうためです。

ただ単にこだわりだけを前面に打ち出すと、お客様はチラシの内容を読んでくれ ません。

だから物語で伝えるのです。

こだわりが伝わればお客様は注文という行動を起こしてくれるでしょう。

では、効果のある物語の作り方のヒミツをお教え します。

まず、語るべきターゲットを決めます。

そして、お客様のこんな声にお答えするために、この商品ができたのです。

といった構造の文章を作ります。

例えば、肌に気を使っている人に語りかけるとして、

今までお客様から、

「まずいお茶ではなくおいしいお茶を飲んで肌美人になりたい。」

という要望がたくさん ありました。

それにお答えするために、我が社のお茶の専門家集団が世界各国のお茶を探し回りやっと見つけました。

従来の苦い漢方のお茶と違い、味も甘みが あっておいしく、しかも肌に良いという○○がついに発売です。

…といった具合です。

この文章に肉付けをして文章にしていくだけです。この作り方をすることに より、こだわりがより伝わりやすくなるのです。

 

 

熊谷がとうとうワースト記録を塗り替えましたねorz

暑いところや屋外で作業される方は特にお身体にお気を付け下さい。。。

̃y[W̐擪